無料
エロ
動画

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

 

洋子の気転

その日は東京から、上司が来ていた。予想はしていたが、上司の言葉は、俺に残れということだった。冗談じゃない、神戸の奴がやったヘマの尻拭いをしてるんだ、約束の2週間は過ぎた。もう、俺は頭に血が上った。
上司に向かって歩こうとしたとき、洋子が、
「協力会社のM浦さんが血相を変えて来てます。すぐ来て下さいって。」
と言って、俺の袖を引いた。
「こっちですよ、裏口です。」
と言って連れて行ったのは給湯室。
「これでも飲んで頭を冷やしてください。」
と言って冷蔵庫から冷たい缶コーヒーを出した。
「今、専務を殴ろうとしてたでしょう。ダメですよ。出世頭が人生を棒に振りますよ。イライラしてるのなら、私が慰めてあげましょうか?あはっ」
と言って、いたずらっぽく舌を出した。
このプロジェクト終了後、洋子は我が社の正社員となった、総合職で、東京に転勤してきた。部長に昇進した俺の秘書をしている。

俺の限界

神戸支店主体のプロジェクトが大きなトラブルを抱えているという話があった。そこで、白羽の矢が立ったのは俺だった。以前に福岡支店の大トラブルを俺が解決したことがあったのだが、それに状況が似ているというのが理由らしい。上司が俺の力を買っているのは良く分かったが、俺はいい加減疲れていた。神戸に出張は嫌だった。
上司は、2週間だけ、そして、帰ってきたら課長か支店長のポストを用意すると俺に約束した。俺は、出世はどうでもよく、とにかく2週間だけで帰ってきたかった。
さて、問題の日、神戸支店の奴がやったトンマを俺が修復していた。しかし、時間が足りない。しかも、俺の体力と気力も限界に来ていた。

子供のもめ事に口出しする父親

子供でも大人でも同じことが言えるけど喧嘩は行けません!私は手を出した方が人間として負けだ!そう両親から言い聞かせられて育ったせいかそのような事になりそうになると恥かいてもいいからその場を回避するため逃げます。

公園で若者同士が喧嘩してたのは見るに見かねて止めに入ったんだけど…
ものの見事に返り討ちにあいこっちが痛い目見ました(笑)
先日いつもの公園で小学校の低学年くらいの男の子が2人遊んでたけど何らかの理由で冗談ぽい感じで軽いケンカしてたんですね

するとその一人がどこかに行ったと思えば父親と公園に帰ってきました!
父親はすかさずもう一人のお友達の元へ行き説教
あの程度で叱る親もどうかしてる(現場を見てもないのに)
父親に気晴らしに大阪の風俗求人ならユカイナビでも見せたろか?就活が全てではないぞ!と。

神戸の不思議ちゃん

2週間だけって言ってたじゃないか―――俺は、もう少しで上司に手が出るところだった。踏みとどまらせたのは、他でもない、神戸支店に勤務していた洋子だった。
神戸支店勤務といっても、洋子は派遣社員。しかし、洋子は特別で、正社員になれなかったら仕方なく派遣をやっているのではない。ウチの他の正社員の事務員とは比べものにならないぐらい仕事ができる。
支店長直々に派遣会社を通して、こちらに正社員として移籍してくれないか話をしていたこともあるのだ。願ってもない話のはずだが、なんと態度を留保しているのは洋子のほうらしい。
しかし、会社や組織に執着が無いというか、プライベートを重視するというか、とにかく、不思議な娘なのだ。

close